2020年9月2日(水)に発売予定の虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の3rdアルバムの楽曲を毎週紹介する新企画「ニジガクみゅ〜じくウィーク!」がスタートしました。これに合わせて、今週から追っかけブログを書いていこうと思います。

※私はスクスタのプレイが下手で、やりこむ時間もないためキズナエピソードを読んでいません。3rdアルバムの収録曲はキズナエピソードの挿入歌とのことですが、この追っかけブログではスクスタとは無関係に、視聴動画から歌や音楽に込められた思いを想像して勝手に書いていきます。キズナエピソードとの関連を深く追求したい方の参考にはならないと思いますので、ご了承ください。

本日5月28日(木)、中須かすみちゃんの『Margaret』が公開になりました。



曲名のマーガレットは「好き、嫌い、好き、嫌い……」の花占いでおなじみの白い花です。それを踏まえて今日公開された歌の内容を聞くと、恋心を歌っているようにも聞こえるのですが、ラブライブ!シリーズの世界観に照らすと「応援してくれる人のためにいつでも魅力的なアイドルでいたい」という気持ちを歌っていると考えるのが自然なのかなと思います。 

マーガレット チョコレートマーガレット 9cm鉢
マーガレット チョコレートマーガレット 9cm鉢

マーガレトの花言葉は「心に秘めた愛」「真実の友情 」だそうです。「心に秘めた愛」にしては、気持ちを高らかに歌いすぎているように感じますので、やはり意味合いとしては、あなたちゃん=高咲侑ちゃん、「あなたと叶える物語」のあなた=ファンのみんな、ニジガクメンバーといった人たちの期待に応えていこうという気持ちを歌った歌なのではないかなと思います。

かすみんはいつも可愛くいようという高い志を掲げていますが、その思いを素直に認めてもらえることは嬉しくも誇らしくもあるでしょうし、だからこそ一層努力していこうと思える、そういった信頼関係を「真実の友情」の花言葉を持つ花に見立てているのかもしれません。

1stアルバム収録曲の『ダイヤモンド』はかすみんの自己紹介曲といってもいい内容ですが、2ndアルバム収録の『☆ワンダーランド☆』は聴く人をかすみんワールドに牽引していくような内容でした。この『Margaret』はかすみんのマニフェストにあたるようなものなのかなと想像しています。

音楽の雰囲気は、黒澤ルビィちゃんの『RED GEM WINK』にちょっと似てるかなと思います。これまでのエンターテインメントに振り切った楽曲と比べると、ゆったりしたテンポでシンプルに聴こえますが、決してしっとりしているわけではなく、自然体の爽やかさ、力強さを感じる楽曲だなと思いました。


ラブライブ!ランキング