IMG_7565
そろそろ2022年下半期のAqours大好き活動の振り返りをしよう。

  1. 下半期もAqoursには大変お世話になった!
  2. 本当にお世話になったのは…
  3. 私は筋金入りのお一人様だ
  4. 友達がいると活動の幅も広がるんだなぁ

下半期もAqoursには大変お世話になった!
気づくと年の瀬。ブログにはサボって書かなかったけれど、振り返ると下半期もたくさんのライブに参加できた。

8月にはAZALEA 1stではファンミ以来の仙台に行けたし、10月のCYaRon! 2ndは一般二次抽選でチケットを取ったにもかかわらずセンターステージ前の神席が巡ってきた。続く11月のAZALEA 2ndでも、実はリフター前の神席だった。ギルキスの2ndだけはワクチン接種と重なってしまったため不参加だったけれど、Aqoursがグループとしてのライブをしてこなかったこの間にも、Aqoursのみんなからは天にも昇るような楽しい時間を貰ってきた。

このあと年内の予定としては、DREAMY CONCERTの初日と年越しカウントダウンイベントのチケットを確保してある。我ながら、恵まれていると思う。

本当にお世話になったのは…
じつに恵まれたこのライブ参加遍歴は、思えばいずれもライブ友達の力添えあってのものだった。

このライブ友達は、一昨年ライブ会場で知り合った同年代の女性で、今年はライブの開催が多かったこともあり、一緒にチケット抽選に応募したり、開演前にランチやお茶をしたりして、そのたびにAqoursやラブライブ!シリーズの話で盛り上がった。虹ちゃんやLiella!にも詳しくて、私が現地参加しなかったライブの様子も詳しく教えてくれた。

たくさんの推しをフットワーク軽く推していて、話を聞いているだけでなんだか楽しい気持ちになってくる素敵な人だ。今年はAqours以上に、この人のお世話になりっぱなしだった。

私は筋金入りのお一人様だ。
ライブ会場に開演に間に合うように向かうのも結構苦痛なほど、人のペースに合わせて行動するのが不得意だったりする。

もしかしたら発達障害の毛があるのかもしれないけど、社会生活は勘と経験と会話スキルでなんとかなってしまっており、一人行動している限り快適で困ることもない。

けれどそれゆえに、友達はかなりできにくい。年単位で一つのグループを追っかけていれば、それなりの広さの人間関係ができていてもおかしくなさそうなものだけれど。

SNSではお話しする人もいるけれど、住む地域や活動範囲が違えばそうそう会うこともないから、Aqours大好き活動を始めた当初から長いこと一人行動だったし、まあイベントなんかで行きずりの人とおしゃべりしたりはしたけれど、長く付き合いのある人というのは本当に少なく希少だったりする。

友達がいると活動の幅も広がるんだなぁ
そんな人間なので今更驚いたのだけれど、ライブに一緒に行く友達が少数でもいることで、今年は未だコロナ禍にあって豊かに趣味を楽しむことができた。

良い時間にライブ会場に着くコツみたいなものがなんとなく分かってきた。久しぶりに新しいブレードを買った。趣味のための節約生活が少し気楽にできるようになった。

以前なら、一人で無理なく動ける近場の会場を中心にチケットを求めたけれど、フットワークの軽いこの友達に影響されて地方公演にも躊躇なく申し込みするようになった。そのおかげで、来年2月の6thライブの愛知公演は両日参加することになった。

自分も何か人に良い影響を与えられるといいなぁ。

ラブライブ!ランキング
にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ
にほんブログ村